人気ブログランキング |

花育レッスンの“tette”のお知らせとレポート、そしてときどき、主宰者kayoのつぶやきなど


by tette_km

<   2013年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

先週14日は、今年最後の花育レッスンでした。
午前中は代官山CAFE CLASSEさんで、
世田谷区から目黒区を抜け、渋谷区までを自転車で爆走しました029.gif
体力的にはぐったりでしたが、今年の締めくくりにぴったりの
ほんわかと楽しい2レッスンでした。

作ったのはツリーを思わせる小さなアレンジメント。
ヒムロ杉をメインに、スプレーバラやライラック、
それから木の実類、それから毛糸やフエルト原毛を使って
愛らしいミニツリー(もどき)に仕立てましたよ。
a0231627_12495221.jpg

a0231627_12513392.jpg

↑この作品、どちらも4歳の子がつくったのです。
最後にママがちょっとお手伝いしていましたが、
色の組み合わせ方とか、フエルトの中にリンゴを隠しちゃうところとか。
小さい子ならではの発想で、見ていても楽しかったです012.gif

そして午後のレッスンについては、
制作過程も少しご紹介します。
こちらは、何回か参加してくれている小学生の女の子。
器に細い毛糸をきれいに巻き付けて、ステキな花器にしていました。
a0231627_12550394.jpg
花材を挿してはまたやり直して…。
理想のカタチを模索しているようでした。
a0231627_12591321.jpg
a0231627_13005934.jpg

杉の上には、フエルトを毛糸でラッピングして
プレゼントに見立てたオーナメントを飾っていました。
オリジナルの発想と細かい作業に驚きますよね!
a0231627_12572993.jpg
そして完成したのがコチラ。
a0231627_13064260.jpg
もう1人の男の子は、レッスン参加は初めて。
最初は乗り気じゃなかったけど(笑)、
だんだんペースアップして…出来上がりです!
なんと、向きを変えると表情を変えるダブルフェイスですよ。
男らしいシンプルなコチラ側と、
a0231627_13023379.jpg
楚々と花が咲いているコチラ側。
a0231627_13034922.jpg
ほほーと感心してしまいました。

どれも愛らしく暖かみのある作品に仕上がりました。
ただ、ライラックがどうしても水下がりしやすく…。
クリスマスまで持ってくれるとよう祈るような気持ちでいます。


ということで、これでtetteの今年のレッスンは
無事、すべて終了しました。
今年開催したレッスンはいろいろ合わせて30回近く。
延べ200名以上の方に参加いただいたことになります。
数にして振り返ってみて、自分でもビックリです。
たくさんの出会いに、心より感謝いたします。
どのレッスンも、どの作品も、楽しく面白く思い出深いものでした。
来年もますます、楽しく面白く思い出深い体験をご提供できるよう
気を引き締めつつ、なにより私自身が楽しみつつ邁進したいと思います!
どうぞ、よろしくお願いいたします。

ということで、来年1回目のレッスンは1月18日(土)
また、詳細は追ってご連絡しまーす。

by tette_km | 2013-12-21 12:04 | レポート
小春日和の先週金曜日。
世田谷ものづくり学校さん経由のご依頼で、
43名の方を対象としたリースづくりレッスンおこないました。

午後の心地よい日差しが差し込む広いお部屋で。
土台となる柳のリースにネズや杉をぐるりとワイヤー留めし、
その上にお好きなオーナメントを付けていくタイプのリースです。
みなさんが時間内に納得のゆく作品を完成できるよう、
細かい作業はなるべく済ませた状態の材料を用意しました。
a0231627_13154860.jpg
a0231627_13181623.jpg
準備のたいへんさもさることながら、
これだけたくさんの方といっしょにレッスンするのが初めてなので
緊張してしまってたいへんでした009.gif
でも、最初のごあいさつと説明が終わってしまえば
あとはみなさん、作業に没頭されるので大丈夫。
黙々とネズや杉を巻き巻きしつつ、
ときどき質問やフォローを求められる程度。
ほとんどの方が初めての作業だったと思いますが、
テキパキと、ときに見栄えを吟味したりしながら
楽しそうに作ってくださっていました。
a0231627_13240728.jpg
a0231627_13284838.jpg
そして私はといえば、
この活気あふれつつ、植物の癒しの空気も漂う時間を
なんとか写真に収めようとがんばったりしたのですが…。
また、こんなブレブレの画像ばかりになってしまいました。
あぁ…007.gif
a0231627_13321338.jpg
おおよそオーナメントの装飾もできたら、
最後にお好きなリボンをお好きな位置に付けていただいて完成です012.gif
種類も数も十分に用意したつもりだったのですが、
いくつかのリボンはすぐに無くなってしまい、
ご希望のリボンが付けられなかった方、申し訳ありませんでした!
そして本当は、出来上がったリースを
ずらーーーりと並べて撮影したかったのですが、
そんな気も手も回らず。
なんとか押さえられた作品を、ほんの数点だけご紹介します。
a0231627_13353532.jpg
a0231627_13370456.jpg
a0231627_13383946.jpg
a0231627_13434746.jpg
あとは、主催者の方からの画像データをお待ちして、
追ってアップしようと思います。
どうぞ、ご期待ください037.gif

この度は、こんなステキな機会を与えてくださった
世田谷ものづくり学校Kさま、池尻地区身近なまちづくり推進協議会さま、
ありがとうございました。
とても楽しく、また学ぶことも多く、たいへん感謝しております。
そして何より、ご参加くださったみなさま、
ありがとうございました!
楽しい時間をごいっしょできたこと、心より有り難く思っています。
どうぞ、手づくりのリースがすべてのご家庭へ、
ステキなクリスマスを招いてくれますよう072.gif
そして、これを機に花育に関心をもっていただき、
またお会いできますと、さらにさらにうれしいです。


最後に。
すべてのリースレッスンが終わり、
ポロポロと残った材料で我が家のリースも作り直しました。
みなさんとお揃いだけど、お揃いじゃない。
なんとなくくすぐったい気分にさせてくれるリースです。ふふ。
a0231627_13454202.jpg

by tette_km | 2013-12-16 13:52 | レポート
ついに、今年最後のレッスンとなりました。

■12月14日(土)クリスマスのミニ・アレンジをつくろう
10時〜11時 at CAFE CLASSE DAIKANYAMA
→ 詳細はコチラから

12日AMいっぱいまでお申し込み受付中です!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そして、先週、先々週は子どもたちとリースづくりレッスンでした。
おとなのリースに比べると小さめで、材料も少し異なります。
リースづくりに毛糸なんて、知り合いには驚かれましたが、
でもこれがホントにやさしい表情にしてくれるのです。

完成した作品をいくつかご紹介しまーす。
(未だにカメラマンとしての機動力が弱いため、
 UPできる程度に撮れた作品が少なく、申し訳ないです007.gif
a0231627_12062873.jpg
a0231627_12073260.jpg
a0231627_12092877.jpg
a0231627_12130291.jpg
a0231627_12285754.jpg
どのパーツをどこに付けるか、じっくり考えたり直感で決めたり。
さくさくと「できた!と終わってしまう子もいれば、
ていねいにていねいに作業して、こだわりを凝縮させる子もいます。
金子みすゞさんの詩じゃないけれど、「みんなちがって みんないい」。
親御さんも驚くような、ホントの意味で“その子らしい”作品が出来上がります。
この冬つくってもらった小さなリースの数は全部で12個。
壁にずらーり並べたら、きっとどんなにステキでしょう072.gif
来年は、もっともっとたくさんのリースができるとよいなー
と、今から妄想して楽しくなっています。

そうそう。今回、レッスンが終わってから
参加してくれていた男の子にどんぐりをもらいました。
ほっこりしますねー。ありがとうね。
大切にとっておこうと思います。
いや、顔を描いて棚に飾っちゃおうかな037.gif
a0231627_12382441.jpg

そして今週末は、なんと!
43名のオトナを対象にしたリースづくりレッスンです。
準備が…準備が…、なかなか進んでいませんが。
そんなに大勢の方とご一緒するレッスンは初めて!
とっても緊張していますが、とっても楽しみでもあります。
また、その様子はご紹介したいと思います。
ということで、地味な準備作業に戻ります…。
a0231627_12572729.jpg

by tette_km | 2013-12-09 13:01 | レポート
今年のクリスマスレッスンは、
リースバージョンとアレンジメントバージョンの2パターン。
お好きな方を、あるいは両方とも012.gif 選んでご参加いただけます。

■12月7日(土)13時〜14時
ミニ・クリスマスリースをつくろう」 
※残席2となりました。
■12月14日(土)13時〜14時
クリスマスのミニ・アレンジをつくろう


→ 詳細はコチラから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日は、shoinstyleさんでオトナ向け花育レッスンを行なってきました。
体調を崩されキャンセルされる方も多く、
3名でのこじんまりとしたレッスンとなりました。
(胃腸炎、流行っているようです。みなさまお気をつけください!)

なんといっても、tetteにとっては初のオトナ向けレッスン。
準備する材料や進め方、大切にするポイントも、
子どもさん対象とは変わってきますから
ずいぶん前の準備段階からソワソワワクワク。
緊張した日が続いていました。

材料も大きめのもの、デザインもオトナめのものをセレクト。
a0231627_15582438.jpg
まずは、ベースリースづくりから。
ネズやコニファーをワイヤーでこんもりと巻き付けていきます。
グリーンの香りが部屋中にやさしく漂っていました。
天然素材を集めているのも、“お花を五感で楽しむ”tetteのこだわりです012.gif
a0231627_16000482.jpg
a0231627_16014617.jpg
ネズはヤニがあるので、みなさんのきれいな手を汚してしまったこと、
ここで改めてお詫びします009.gif 申し訳なかったです…。
でも、みなさん懸命に黙々と作業してらして
時折、「楽しー」とつぶやいていました。
そう、“無”になれて、ふっとひと息つくときに心地よささえ感じる
リースづくりの醍醐味の時間でもあるのです。

そして、グリーンの土台ができたら
次はお好みのパーツをお好みの位置へ付けていきます。
姫りんごにコットンフラワーにサンキライに木の実に…。
たくさんの天然素材を、バランスを見ながら配置。
a0231627_16065987.jpg
a0231627_16082057.jpg
最後に、お好きなリボンを付けたら完成!です。
付けるリボンのデザインや結び方、位置の違いで、
他の材料は同じでも出来上がりは全然違ってきます。
みなさん、完成した作品を見比べて驚いていました。
どれも個性的でステキです016.gif
わたしのサンプルなんかより、ずっとずっと愛らしい仕上がりに
写真を撮りながらニンマリが止まりませんでした。
a0231627_16130036.jpg
a0231627_16142926.jpg
a0231627_16281489.jpg
(あぁ、それなのに。お一人分の全体を写し忘れていました…。無念すぎます007.gif

そして、最後は私の大好きな焼き菓子やさんのクッキーで
ちょこっとお茶タイム。これは、オトナレッスンならではの楽しみですね。
感想をお話ししたり、楽しいおまけ時間でした。
a0231627_16242579.jpg
ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!
私自身、とってもとっても楽しい時間が過ごせました。
年齢を問わず、花を介してゆるやかでおだやかな時間をシェアできる
この花育という活動が、ほんとうに有り難く大切に思えた1日でした。


次回のオトナ向けレッスンは2014年2月13日
バレンタイン前日!
大切な人へ贈るフラワーボックスアレンジを作ります。
詳細は追ってお知らせいたします。
ぜひ、お気軽にご参加ください!

by tette_km | 2013-12-04 16:29 | レポート