人気ブログランキング |

花育レッスンの“tette”のお知らせとレポート、そしてときどき、主宰者kayoのつぶやきなど


by tette_km

<   2011年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ワークショップを終えて

今回、3回連続のワークショップを企画していましたが、
実際は2回しか開催することができませんでした。
いろーんな事情が重なり、中止をせざるをえなかったのです。
MKWorksさんには、本当にご迷惑をお掛けしました。

ただ、開催できなかったから、開催できたから、
両方経験したから学べたことがたくさんあります。
いちばん感じたことは、
自分にとっても、来てくださる方にとっても
ワークショップは日常の中の一部だということ。
決して、特別なことではないということ。
自分の毎日の延長線上にある、
もっと大げさに言うなら、
暮らし方や生き方を映すひとつのカタチだということ。

。。。なんて。
大仰ですね、きっと。
でも、改めて心から思いました。
まわりの人を、家族を、暮らしを、自分を、
もっともっと大切にしていないと、
だれかに喜んでもらえるコトもモノも提供できっこないなーと。

というワケで、まずは日々を丁寧に過ごすことからやり直しつつ、
次回に向けて、凝りもせず、企画を練りたいと思います。
みなさまどうぞ、引き続きよろしくお願いします!
by tette_km | 2011-11-29 00:00 | レポート

せっけんワークショップ

キャンドルワークショップとは打って変わって、
大雨降りしきる土曜日。
参加してくださる方にも、すがおせっけんのお二人にも
始まる前からお詫びの気持ちでいっぱいでした。
足元がこんなにも悪くてごめんなさい。
駅からちょっと遠くてごめんなさい。
こんな天気になっちゃってごめんなさい。

でも。
どなたも欠席することなく参加してくださいました!
本当にありがとうございました。
ベビちゃん2人、3歳さん1人もいっしょの
にぎやかでほんわかしたワークショップとなりました。

せっけんづくりも、キャンドルづくりと同じで未知の世界。
劇薬を使うことは、なんとなく知っているけれど。。。
実際に作ってみると、理科の実験? 家庭科の調理実習?
のようなほんの少し緊張感漂う、
でもわくわくが共存した、どこか懐かしい時間でした。

そして、その場で終わりではないところも、このワークショップの魅力です。
容器に入れて持ち帰り、約1ヶ月かけてせっけんを熟成させるのです。
私たちのせっけんの解禁日は、なんと来年の1月1日!
ただでさえ完成が待ち遠しく愛おしいのに、
年明けとともに出来上がるなんて、テンション上がります!

というワケで、せっけんができあがったら、
また改めてレポートしますね。

☆写真は近日中にアップします!
by tette_km | 2011-11-28 23:45 | 日記
ずいぶんと時間が空いてしまいましたが。。。
ワークショップのレポートです。
まずは、キャンドル篇。

なんとも気持ちよい小春日和の午後。
あたたかな陽射しが届くお部屋で。

キャンドルづくりってあまりなじみがありませんでしたが、
оленёнокさんのキャンドルは、
色を選んだり、カタチを選んだり、香りを選んだり。
まるでお菓子づくりのような面白さです。
女子同士、きゃいきゃい言いながら
それぞれのキャンドルづくりを楽しみました。

先生の提案で、2色の予定が3色も作れました!
最後はバタバタしてしまったけれど。。。
参加してくださったみなさんも、
「手づくりを久々に満喫できた!」とのこと。

はじめてのワークショップで至らないことも多く、
先生にも参加くださった方にも、
ご迷惑もお掛けしてしまいました。。。
でも、反省すべき点があるということは、
どんどんよくなる余地があるってこと!
と、変に前向きにとらえて、
もっと参加したくなる、次も待ち遠しくなる。
そんなイベントを企画していきたいと思っています。

さあ、次はせっけんづくりのレポートです!

☆写真は近日中にアップします!
by tette_km | 2011-11-28 23:32 | 日記