人気ブログランキング |

花育レッスンの“tette”のお知らせとレポート、そしてときどき、主宰者kayoのつぶやきなど


by tette_km

カテゴリ:レポート( 29 )

先週14日は、今年最後の花育レッスンでした。
午前中は代官山CAFE CLASSEさんで、
世田谷区から目黒区を抜け、渋谷区までを自転車で爆走しました029.gif
体力的にはぐったりでしたが、今年の締めくくりにぴったりの
ほんわかと楽しい2レッスンでした。

作ったのはツリーを思わせる小さなアレンジメント。
ヒムロ杉をメインに、スプレーバラやライラック、
それから木の実類、それから毛糸やフエルト原毛を使って
愛らしいミニツリー(もどき)に仕立てましたよ。
a0231627_12495221.jpg

a0231627_12513392.jpg

↑この作品、どちらも4歳の子がつくったのです。
最後にママがちょっとお手伝いしていましたが、
色の組み合わせ方とか、フエルトの中にリンゴを隠しちゃうところとか。
小さい子ならではの発想で、見ていても楽しかったです012.gif

そして午後のレッスンについては、
制作過程も少しご紹介します。
こちらは、何回か参加してくれている小学生の女の子。
器に細い毛糸をきれいに巻き付けて、ステキな花器にしていました。
a0231627_12550394.jpg
花材を挿してはまたやり直して…。
理想のカタチを模索しているようでした。
a0231627_12591321.jpg
a0231627_13005934.jpg

杉の上には、フエルトを毛糸でラッピングして
プレゼントに見立てたオーナメントを飾っていました。
オリジナルの発想と細かい作業に驚きますよね!
a0231627_12572993.jpg
そして完成したのがコチラ。
a0231627_13064260.jpg
もう1人の男の子は、レッスン参加は初めて。
最初は乗り気じゃなかったけど(笑)、
だんだんペースアップして…出来上がりです!
なんと、向きを変えると表情を変えるダブルフェイスですよ。
男らしいシンプルなコチラ側と、
a0231627_13023379.jpg
楚々と花が咲いているコチラ側。
a0231627_13034922.jpg
ほほーと感心してしまいました。

どれも愛らしく暖かみのある作品に仕上がりました。
ただ、ライラックがどうしても水下がりしやすく…。
クリスマスまで持ってくれるとよう祈るような気持ちでいます。


ということで、これでtetteの今年のレッスンは
無事、すべて終了しました。
今年開催したレッスンはいろいろ合わせて30回近く。
延べ200名以上の方に参加いただいたことになります。
数にして振り返ってみて、自分でもビックリです。
たくさんの出会いに、心より感謝いたします。
どのレッスンも、どの作品も、楽しく面白く思い出深いものでした。
来年もますます、楽しく面白く思い出深い体験をご提供できるよう
気を引き締めつつ、なにより私自身が楽しみつつ邁進したいと思います!
どうぞ、よろしくお願いいたします。

ということで、来年1回目のレッスンは1月18日(土)
また、詳細は追ってご連絡しまーす。

by tette_km | 2013-12-21 12:04 | レポート
小春日和の先週金曜日。
世田谷ものづくり学校さん経由のご依頼で、
43名の方を対象としたリースづくりレッスンおこないました。

午後の心地よい日差しが差し込む広いお部屋で。
土台となる柳のリースにネズや杉をぐるりとワイヤー留めし、
その上にお好きなオーナメントを付けていくタイプのリースです。
みなさんが時間内に納得のゆく作品を完成できるよう、
細かい作業はなるべく済ませた状態の材料を用意しました。
a0231627_13154860.jpg
a0231627_13181623.jpg
準備のたいへんさもさることながら、
これだけたくさんの方といっしょにレッスンするのが初めてなので
緊張してしまってたいへんでした009.gif
でも、最初のごあいさつと説明が終わってしまえば
あとはみなさん、作業に没頭されるので大丈夫。
黙々とネズや杉を巻き巻きしつつ、
ときどき質問やフォローを求められる程度。
ほとんどの方が初めての作業だったと思いますが、
テキパキと、ときに見栄えを吟味したりしながら
楽しそうに作ってくださっていました。
a0231627_13240728.jpg
a0231627_13284838.jpg
そして私はといえば、
この活気あふれつつ、植物の癒しの空気も漂う時間を
なんとか写真に収めようとがんばったりしたのですが…。
また、こんなブレブレの画像ばかりになってしまいました。
あぁ…007.gif
a0231627_13321338.jpg
おおよそオーナメントの装飾もできたら、
最後にお好きなリボンをお好きな位置に付けていただいて完成です012.gif
種類も数も十分に用意したつもりだったのですが、
いくつかのリボンはすぐに無くなってしまい、
ご希望のリボンが付けられなかった方、申し訳ありませんでした!
そして本当は、出来上がったリースを
ずらーーーりと並べて撮影したかったのですが、
そんな気も手も回らず。
なんとか押さえられた作品を、ほんの数点だけご紹介します。
a0231627_13353532.jpg
a0231627_13370456.jpg
a0231627_13383946.jpg
a0231627_13434746.jpg
あとは、主催者の方からの画像データをお待ちして、
追ってアップしようと思います。
どうぞ、ご期待ください037.gif

この度は、こんなステキな機会を与えてくださった
世田谷ものづくり学校Kさま、池尻地区身近なまちづくり推進協議会さま、
ありがとうございました。
とても楽しく、また学ぶことも多く、たいへん感謝しております。
そして何より、ご参加くださったみなさま、
ありがとうございました!
楽しい時間をごいっしょできたこと、心より有り難く思っています。
どうぞ、手づくりのリースがすべてのご家庭へ、
ステキなクリスマスを招いてくれますよう072.gif
そして、これを機に花育に関心をもっていただき、
またお会いできますと、さらにさらにうれしいです。


最後に。
すべてのリースレッスンが終わり、
ポロポロと残った材料で我が家のリースも作り直しました。
みなさんとお揃いだけど、お揃いじゃない。
なんとなくくすぐったい気分にさせてくれるリースです。ふふ。
a0231627_13454202.jpg

by tette_km | 2013-12-16 13:52 | レポート
ついに、今年最後のレッスンとなりました。

■12月14日(土)クリスマスのミニ・アレンジをつくろう
10時〜11時 at CAFE CLASSE DAIKANYAMA
→ 詳細はコチラから

12日AMいっぱいまでお申し込み受付中です!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そして、先週、先々週は子どもたちとリースづくりレッスンでした。
おとなのリースに比べると小さめで、材料も少し異なります。
リースづくりに毛糸なんて、知り合いには驚かれましたが、
でもこれがホントにやさしい表情にしてくれるのです。

完成した作品をいくつかご紹介しまーす。
(未だにカメラマンとしての機動力が弱いため、
 UPできる程度に撮れた作品が少なく、申し訳ないです007.gif
a0231627_12062873.jpg
a0231627_12073260.jpg
a0231627_12092877.jpg
a0231627_12130291.jpg
a0231627_12285754.jpg
どのパーツをどこに付けるか、じっくり考えたり直感で決めたり。
さくさくと「できた!と終わってしまう子もいれば、
ていねいにていねいに作業して、こだわりを凝縮させる子もいます。
金子みすゞさんの詩じゃないけれど、「みんなちがって みんないい」。
親御さんも驚くような、ホントの意味で“その子らしい”作品が出来上がります。
この冬つくってもらった小さなリースの数は全部で12個。
壁にずらーり並べたら、きっとどんなにステキでしょう072.gif
来年は、もっともっとたくさんのリースができるとよいなー
と、今から妄想して楽しくなっています。

そうそう。今回、レッスンが終わってから
参加してくれていた男の子にどんぐりをもらいました。
ほっこりしますねー。ありがとうね。
大切にとっておこうと思います。
いや、顔を描いて棚に飾っちゃおうかな037.gif
a0231627_12382441.jpg

そして今週末は、なんと!
43名のオトナを対象にしたリースづくりレッスンです。
準備が…準備が…、なかなか進んでいませんが。
そんなに大勢の方とご一緒するレッスンは初めて!
とっても緊張していますが、とっても楽しみでもあります。
また、その様子はご紹介したいと思います。
ということで、地味な準備作業に戻ります…。
a0231627_12572729.jpg

by tette_km | 2013-12-09 13:01 | レポート
今年のクリスマスレッスンは、
リースバージョンとアレンジメントバージョンの2パターン。
お好きな方を、あるいは両方とも012.gif 選んでご参加いただけます。

■12月7日(土)13時〜14時
ミニ・クリスマスリースをつくろう」 
※残席2となりました。
■12月14日(土)13時〜14時
クリスマスのミニ・アレンジをつくろう


→ 詳細はコチラから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日は、shoinstyleさんでオトナ向け花育レッスンを行なってきました。
体調を崩されキャンセルされる方も多く、
3名でのこじんまりとしたレッスンとなりました。
(胃腸炎、流行っているようです。みなさまお気をつけください!)

なんといっても、tetteにとっては初のオトナ向けレッスン。
準備する材料や進め方、大切にするポイントも、
子どもさん対象とは変わってきますから
ずいぶん前の準備段階からソワソワワクワク。
緊張した日が続いていました。

材料も大きめのもの、デザインもオトナめのものをセレクト。
a0231627_15582438.jpg
まずは、ベースリースづくりから。
ネズやコニファーをワイヤーでこんもりと巻き付けていきます。
グリーンの香りが部屋中にやさしく漂っていました。
天然素材を集めているのも、“お花を五感で楽しむ”tetteのこだわりです012.gif
a0231627_16000482.jpg
a0231627_16014617.jpg
ネズはヤニがあるので、みなさんのきれいな手を汚してしまったこと、
ここで改めてお詫びします009.gif 申し訳なかったです…。
でも、みなさん懸命に黙々と作業してらして
時折、「楽しー」とつぶやいていました。
そう、“無”になれて、ふっとひと息つくときに心地よささえ感じる
リースづくりの醍醐味の時間でもあるのです。

そして、グリーンの土台ができたら
次はお好みのパーツをお好みの位置へ付けていきます。
姫りんごにコットンフラワーにサンキライに木の実に…。
たくさんの天然素材を、バランスを見ながら配置。
a0231627_16065987.jpg
a0231627_16082057.jpg
最後に、お好きなリボンを付けたら完成!です。
付けるリボンのデザインや結び方、位置の違いで、
他の材料は同じでも出来上がりは全然違ってきます。
みなさん、完成した作品を見比べて驚いていました。
どれも個性的でステキです016.gif
わたしのサンプルなんかより、ずっとずっと愛らしい仕上がりに
写真を撮りながらニンマリが止まりませんでした。
a0231627_16130036.jpg
a0231627_16142926.jpg
a0231627_16281489.jpg
(あぁ、それなのに。お一人分の全体を写し忘れていました…。無念すぎます007.gif

そして、最後は私の大好きな焼き菓子やさんのクッキーで
ちょこっとお茶タイム。これは、オトナレッスンならではの楽しみですね。
感想をお話ししたり、楽しいおまけ時間でした。
a0231627_16242579.jpg
ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!
私自身、とってもとっても楽しい時間が過ごせました。
年齢を問わず、花を介してゆるやかでおだやかな時間をシェアできる
この花育という活動が、ほんとうに有り難く大切に思えた1日でした。


次回のオトナ向けレッスンは2014年2月13日
バレンタイン前日!
大切な人へ贈るフラワーボックスアレンジを作ります。
詳細は追ってお知らせいたします。
ぜひ、お気軽にご参加ください!

by tette_km | 2013-12-04 16:29 | レポート
今年のクリスマスレッスンは、
リースバージョンとアレンジメントバージョンの2パターン。
お好きな方を、あるいは両方とも012.gif 選んでご参加いただけます。

at 世田谷ものづくり学校
■11月30日(土)/12月7日(土) いずれも13時〜14時
ミニ・クリスマスリースをつくろう
 ※30日は残席2となりました。
■12月14日(土)13時〜14時
クリスマスのミニ・アレンジをつくろう

→ 詳細はコチラから

そして、shoinstyleさんではオトナのためのリースづくりも。
お子さま連れでもお気軽にご参加いただけます。
前日AMまで、お申し込み受付中です!

■12月4日(水)10時半〜12時
オトナのための花育レッスンーリースづくりー
→ 詳細はコチラから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

全5回のクリスマスレッスンのうち、
第1回目を代官山のCAFE CLASSEさんで楽しんできました。

ここでのレッスンの特典は、
個性的な毛糸を自由に使えること!
子どもたちには、やはりキラキラ系が人気でした006.gif
a0231627_14004311.jpg

今回は、ワケあってウチの娘も飛び入り参加。
講師の顔と母の顔、使い分けがちょっと難しかったですが…
それでも、みんなに自由な創作を楽しんでもらえたと思います。

そしてそして。tetteも、ついにグローバル化してきましたよ019.gif
中国人のパパ、フランス人(?)のママを持つ
愛らしいお嬢さんが参加してくれたのです。
日本に住むおじいちゃんに会いに来たのだそう。
日本語は完璧ではないので、
パパがずーっとそばで通訳しながら手伝っていました。
a0231627_14060854.jpg
リボンを縒ったりパーツをシンメトリーに並べたり。
工作が大好きで、こだわりがしっかりあって、
「あたしはこうしたいから、お父さんはここを持ってて!」
と伝えながら、じっくり作っていました。

そして、2名の5歳女子(我が子含む)も淡々と作成。
それぞれ個性の異なるリースが完成しました。
とーってもお天気がよく、オープンカフェにもなっている
CLASSEさんのお店の前で作品を撮ってみました。
a0231627_14124947.jpg
人工的な素材をほとんど使っていないので、
どの作品もナチュラルに仕上がっています。
そこに、繊細で独創的な毛糸が加わって、
少しスタイリッシュでもありますよね。
a0231627_14153369.jpg
玄関やお部屋の中で、早々とクリスマスモードを演出してくれると思います012.gif
ご参加くださったみなさん、ありがとうございました!


そして、次回のCAFE CLASSEさんでのレッスンはクリスマス・アレンジ
生花を使って、小さなツリーのようなアレンジを作ります。
ただいま、ご予約受付中です。
→ 詳細はコチラ
a0231627_1522744.jpg


by tette_km | 2013-11-25 14:24 | レポート
31日はハロウィンでしたね。
今年はこれまでにも増して、この行事が浸透していたように感じました。
ちょっと時間が空いてしまいましたが、
tette&nicotto主催ハロウィン・パーティの様子をレポートします!

前日は台風で、天候が気になっていましたが快晴058.gif
暑いくらいの1日でした。
会場の飾り付けも賑やか!
黒板には美術学校生の2人がかわいい絵を描いてくれました。
こういう点も今回のパーティならではです。
a0231627_13391137.jpg


最初は花育レッスン。
シックなお花をかぼちゃといっしょに生けてもらいました。
a0231627_13405367.jpg

a0231627_13432682.jpg

自然光がたっぷり差し込む教室なので、
ならんだ作品もとってもステキに写りました。(撮っていただいたのですが037.gif
a0231627_13464760.jpg


そして、お菓子を入れるカゴづくり。
かわいい素材をたくさん使って、思い思いにデコレーションしていました。
a0231627_13505327.jpg

a0231627_13534195.jpg


出来上がったカゴを持って、館内を「trick or treat!」と回りました。
a0231627_145086.jpg

a0231627_1465156.jpg


お菓子をもらったら、お部屋に戻って
ようやく(お菓子を)食べて(ジュースを)飲んで
走り回って(!)パーティらしいパーティのスタートです。
a0231627_14143244.jpg

a0231627_14184726.jpg


ワークショップが2つも続いたので、
ちょっと子どもたちは疲れてしまったかしら…。
でも、作った作品はハロウィン当日まで
楽しんで使ってもらえたのではないかと思います。

ご参加くださったみなさま、ありがとうございました!
いっしょに準備、当日を乗り切ったnicottoのお2人、
hami.mariのお2人、ありがとうございました!
また、こんなふうに親子で楽しめるイベントを
tetteらしいカタチで企画したいと思っています。



そして、これからはクリスマスに向けて一直線!
今年は大人向けのレッスンも予定しています。
近日中にご案内をアップいたしますね072.gif
どうぞ、お楽しみに。
by tette_km | 2013-11-03 14:24 | レポート
ただいま、2つのレッスンについてお申し込み受付中。
土曜日午前中まで!お急ぎくださーい。

■10月26日(土)10時半〜11時半
ハロウィン・アレンジメントをつくろう

in CAFE CLASSE DAIKANYAMA
→ 詳細はコチラから

■10月27日(日)13時〜16時
手づくりで楽しもう! 親子でハロウィン・パーティー

in 世田谷ものづくり学校
→ 詳細はコチラから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて。レッスンから時間が空いてしまいましたが…
まるいポンポン菊を月に見立てたアレンジのレポートです。

またまた、一眼レフを持参し忘れたため、
数が少なく、少し味気ない写真になってしまいましたが、
それでも、作品のかわいらしさはしっかり伝わるはず!

この日の素材は、
・ポンポン菊(黄)
・りんどう
・フジバカマ
・スプレー菊
・セロシア
・ソリダコ
秋ならではの(ほとんどが)日本のお花ばかりです。
一見、地味ぃな感じではありますが、
既成のアレンジメントにはない楚々とした雰囲気。
個人的には大好きです!

a0231627_14484235.jpg

a0231627_1450020.jpg

ポンポン菊を中心にしながら、他の小さめの花たちを生けていきます。
黄色くて丸い菊が、満月そのもの!
そのまわりで、草花たちがそよそよおしゃべりしている感じ。かな。

そして、完成。
a0231627_1453252.jpg

横に放射線状に広がるのは、
目線とほぼ同じ位置でお花を生けることになる未就学児さんたちの特徴です。
それもまた、この歳の子たちならではの
なんとも言えない愛らしさです。

そして、完成した作品を持って。
図らずして、絵になってますねー016.gif
a0231627_14551093.jpg


畳のお部屋や漆塗りの盆に、ちょこんと飾りたくなる作品ができました。
ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました!



これから、ますますいろーんな花が出回り、
花持ちも格段に良くなる時季に突入です。
今週末の、りんごのアレンジづくりもおすすめですヨ☆
a0231627_1561298.jpg

by tette_km | 2013-10-16 15:16 | レポート
いろんなお花が楽しめる季節がやってきました!
和の草花を使って、ちょっと古風なアレンジメントをつくりませんか。

■9月27日(金)11時〜12時
「ポンポン菊のお月見アレンジ」for women

◯対象年齢:女性ならどなたでも
◯参加費:3,000円 ※材料費込み

■9月28日(土)13時〜14時
「ポンポン菊のお月見アレンジ」for kids

◯対象年齢:4歳〜12歳くらいまで
◯参加費:2,500円 ※材料費込み

ただいまお申し込み受付中です。
詳細はこちらをご確認ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

先日、代官山のCAFE CLASSEさんで
お花の石けんづくりレッスンを行ないました。
同内容のレッスンは2回目ですが、
平日午後のレッスンは、実は初めて…。
残念ながら、キャンセルもあったりで
1組さまだけでのレッスンとなりました。
が。ママも一緒に思い思いの石けんをつくれて、
いつもとは違う楽しさが味わえたレッスンでした016.gif

前回同様、無添加のドライハーブ、オーガニックのエッセンシャルオイルを
いろいろ用意しました。
粉上の石けん素地にそれらを混ぜこんで、
コネコネコネコネ…。
a0231627_11193263.jpg


耳たぶくらいの固さになったら、
お好きな型にツメツメツメツメ…。
a0231627_11213844.jpg

a0231627_11225330.jpg


今回は、クッキーをつくる時のように、
薄く伸ばした素地を型抜きする方法にもチャレンジ。
やる前は、「難しいでしょー」と思っていたのですが、
ちゃんときれいにできましたよ!
a0231627_11451075.jpg

a0231627_1146219.jpg


そして、親子でこんなにたくさんの石けんができました。
a0231627_11534039.jpg

混ぜたハーブやオイルは二人で異なるので、
ずいぶんいろんな種類ができたことになります。
10日ほどしっかり乾燥させたら完成です。
ウチでも手づくり石けんを使っていますが、
泡立ちの豊かさとやわらかさは、市販品の比ではありません。
ご家族みんなで使っていただけるとウレシイです。
by tette_km | 2013-09-14 11:55 | レポート

夏休みを終えてー

今週から9月スタート。
お子さんも、そしてママたちも通常運転再開ですね。
みなさんそれぞれ、充実した夏休みを過ごされたことでしょう。

私はといえば。
8月中に、合計8回の花育レッスンを開催させていただきました。
これまでペースの4倍です!
毎週、どこかでレッスンをしていたことになります。
花育の機会をご提供くださった方、協力くださった方、
そしてご参加くださった方すべての方に。
この場を借りて、心よりお礼申し上げます。

そして、その内容は…
毎回、新鮮で、思ったとおりにコトが運ばないことだらけで(!)、
本当に充実したレッスンばかりでした。
私の(おとなの)、「子どもってこういうのが好きだよね」
「子どもだから、こんなやり方がいいよね」という想像は、
たいがい裏切られます。というより超えられます。
だからこそ、花育レッスンは子どもたちはもちろん、
そこにいるおとなも心から楽しめるのだと思います。

私がつくったサンプルを見て、「子どもにもこんなのがつくれるのね」
と思って参加される方も多いと思います。
でも、出来上がるのはそんなものではないのです。
“そんなもの以上”なのです。
花じゃなく枝が刺さっていたり、紐がグルグル巻き付いていたり、
持ち帰るにはあまりにも不安定だったり…。
おとなだったら作らない、作れない作品ばかりです。
既成概念にとらわれず、誰かの評価に左右されない。
自由な創作を楽しめる場が花育です。
わずかでもそんな時間を提供したい。そんな思いが、
私が花育を続ける原動力なのだと改めて感じています。

そして、それは今月から始める
おとな向けの花育レッスンについても思っていることです。
おとなになるほどに、
“既成概念にとらわれず、誰かの評価に左右されない”って
すっごくすっごく難しい。
だけど、そうした枠を取っ払ってできた作品は
もう、愛しくて愛しくて仕方ないと思いますよ。
そんな自由でちょっとワクワクする花育体験に、
ぜひ、お気軽にご参加ください。
詳細はこちら



もう、暦の上ではしっかり秋。
これから、たくさんの花が出回りはじめます。
お花あそびが、ますます楽しく魅力的な季節のはじまりです!
a0231627_1626423.jpg

by tette_km | 2013-09-04 16:30 | レポート
世田谷ものづくり学校『KIDS WORKSHOP』参加中です。

■8月28日(水)11時〜12時
ドライフラワーのミニ・アレンジ


お席がご用意できるのは、この1レッスンのみになりました。
詳細はこちらをご確認ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

猛暑厳しい日曜日。
所沢ハウジングステージにて、花育ワークショップを行なってきました。
あまりの暑さゆえか、お盆休み中ゆえか、
定員には満たなかったのですが、
それでも2レッスンで10名を超える子どもたちと
夏のリースづくりを楽しみました。

いつもは私1人ですべてをこなすため、
十分に写真が撮れないのですが
今回は、コーディネートしてくださったメグルカのKさんが
たくさんの写真を撮ってくださいました。感謝!

準備万端にして、子どもたちが集まるのを待ちます。
今回は看板も用意してくださいました!
a0231627_13561897.jpg

a0231627_13584758.jpg


そして、子どもたちが集まってきたところで、
花育の説明を保護者の方に、材料や作り方の説明を子どもたちにします。
今回は、チラリと私も写っちゃってますが…ご愛嬌でお許しください026.gif
a0231627_143546.jpg


そして、いよいよ自由に創作です!
a0231627_1410486.jpg

a0231627_14141912.jpg

a0231627_1471551.jpg


完成した作品はこちら。
全員分は載せきらないのでランダムにご紹介します。
a0231627_14291411.jpg

↑ 最後に、青いリボンを巻き付けたのが彼のこだわりです。
a0231627_1423665.jpg

↑ なんと!材料を載せていた紙皿をカットして貼付けてました。
a0231627_14311799.jpg

↑ いろんなお花でたっぷりカラフル。リボンも2色使いです。
a0231627_14261778.png

↑ 男の子も女の子も、小学生も2歳さんも。みんな楽しんでました。



どの保護者の方も、そして私自身もいつも感心するのですが、
材料や条件は同じなのに、それぞれその子らしい作品が出来上がるのです。
そして、最初は緊張していたお友達も、
だんだん夢中になって最後まで完成させてしまう。
これは、お花の持つチカラ以外の何物でもないと思います。
このお花のチカラを借りながら、
もっとたくさんの子どもたちと花育を楽しんでいきたいと
改めて感じた1日でした。
ご参加くださったみなさま、ありがとうございました。

そして、来月も2箇所の住宅展示場でレッスンを行ないます!
今度は生花ですよー。
私自身もとっても楽しみです!
by tette_km | 2013-08-16 14:53 | レポート