花育レッスンの“tette”のお知らせとレポート、そしてときどき、主宰者kayoのつぶやきなど


by tette_km

【花育 for kids】生花でもクリスマス☆

先週14日は、今年最後の花育レッスンでした。
午前中は代官山CAFE CLASSEさんで、
世田谷区から目黒区を抜け、渋谷区までを自転車で爆走しました029.gif
体力的にはぐったりでしたが、今年の締めくくりにぴったりの
ほんわかと楽しい2レッスンでした。

作ったのはツリーを思わせる小さなアレンジメント。
ヒムロ杉をメインに、スプレーバラやライラック、
それから木の実類、それから毛糸やフエルト原毛を使って
愛らしいミニツリー(もどき)に仕立てましたよ。
a0231627_12495221.jpg

a0231627_12513392.jpg

↑この作品、どちらも4歳の子がつくったのです。
最後にママがちょっとお手伝いしていましたが、
色の組み合わせ方とか、フエルトの中にリンゴを隠しちゃうところとか。
小さい子ならではの発想で、見ていても楽しかったです012.gif

そして午後のレッスンについては、
制作過程も少しご紹介します。
こちらは、何回か参加してくれている小学生の女の子。
器に細い毛糸をきれいに巻き付けて、ステキな花器にしていました。
a0231627_12550394.jpg
花材を挿してはまたやり直して…。
理想のカタチを模索しているようでした。
a0231627_12591321.jpg
a0231627_13005934.jpg

杉の上には、フエルトを毛糸でラッピングして
プレゼントに見立てたオーナメントを飾っていました。
オリジナルの発想と細かい作業に驚きますよね!
a0231627_12572993.jpg
そして完成したのがコチラ。
a0231627_13064260.jpg
もう1人の男の子は、レッスン参加は初めて。
最初は乗り気じゃなかったけど(笑)、
だんだんペースアップして…出来上がりです!
なんと、向きを変えると表情を変えるダブルフェイスですよ。
男らしいシンプルなコチラ側と、
a0231627_13023379.jpg
楚々と花が咲いているコチラ側。
a0231627_13034922.jpg
ほほーと感心してしまいました。

どれも愛らしく暖かみのある作品に仕上がりました。
ただ、ライラックがどうしても水下がりしやすく…。
クリスマスまで持ってくれるとよう祈るような気持ちでいます。


ということで、これでtetteの今年のレッスンは
無事、すべて終了しました。
今年開催したレッスンはいろいろ合わせて30回近く。
延べ200名以上の方に参加いただいたことになります。
数にして振り返ってみて、自分でもビックリです。
たくさんの出会いに、心より感謝いたします。
どのレッスンも、どの作品も、楽しく面白く思い出深いものでした。
来年もますます、楽しく面白く思い出深い体験をご提供できるよう
気を引き締めつつ、なにより私自身が楽しみつつ邁進したいと思います!
どうぞ、よろしくお願いいたします。

ということで、来年1回目のレッスンは1月18日(土)
また、詳細は追ってご連絡しまーす。

[PR]
by tette_km | 2013-12-21 12:04 | レポート